株式会社GT

バージニア公式ブドウ
ヴィオニエの魅力を引き出した
スパークリング

バージニアはヴィオニエ好きの方にはお勧めの産地です。温暖な気候がヴィオニエの生育に適しており、2011年にはバージニア公式ブドウとして品種指定されています。花の香りや樽発酵によるオークの風味を持つ、エキゾチックでトロピカルフルーツのようなワインとなります。
ホートン・ヴィンヤードのスパークリングワインはドライで、シャンパーニュ方式で作られています。特長的なエキゾチックな香りで、スパイシーな中華料理やエスニック料理などくせのあるお料理や、ブルーチーズなどと合います。オバマ前大統領のホワイトハウスでの晩餐会では何度も採用されています。

品種:100%ヴィオニエ

アルコール含量:12.5%

pH:3.30

酸度:8.0 g / L

残糖度:1.6g / L

容量:750ml

HORTON VINEYARDS

ブドウの当たり年にしか造られない
価値あるボルドーブレンド
スパークリング

バージニアで最も古いワイナリーの一つ、バーボスビルは近代的製法の新世界ワインに伝統的なヨーロッパの手法を取り入れています。
オクタゴンはメルローを主体にカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、プチ・ヴェルドを加えたボルドーブレンドで、フレンチオークの樽で熟成させた非常に特徴的なワインです。しかもオーク樽の経年数や、ブドウが理想的な生育条件を満たした年だけしか作られないため、すべての年代で価値のあるワインです。受賞歴も多く、オバマ大統領が晩餐会で最もよく飲まれたワインの一つです。

品種:メルロー58%、カベルネ・フラン15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン6%、プチ・ヴェルド21%

アルコール含量:13.5%

残糖度:2.4% / L

酸度:5.8% / L

容量:750ml

世界ワイン・チャンピオンシップ2016 金賞
サンフランシスコ クロニクル2016 金賞
ソムリエ・チャレンジ・インターナショナル2017 金賞

BARBOURSVILLE VINEYARDS

北欧5ヶ国晩餐会で使用された
ボルドースタイルの赤ワイン

RdVヴィンヤードは、名だたる批評家が注目しているバージニアの中でも気鋭のワイナリーです。中でもボルドーブレンドのランデブーは、北欧5ヶ国の晩餐会に採用されました。
ランデブーは特別な土地と技術を駆使した「魔法の丘陵地」から生み出されるワインです。 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、そしてプチ・ヴェルドの香りが融合した、豊かで丸みのあるフルーツ主体のスタイルは奥深さと飲みやすさを兼ね備えています。
ダークフルーツと甘いパイの香りがグラスを満たし、この優れたヴィンテージの豊潤さと懐の深さを感じさせます。飲み口はふくよかで勢いがあり、クリーミーな味わいが最後までしっかりと残ります。ヴィンテージが若くても飲みやすいワインです。

品種:メルロー44%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%、
カベルネ・フラン22%、プチ・ヴェルド9%

アルコール含量:15%

残糖度:2.2% / L

酸度:5.8% / L

pH:4.03

容量:750ml

RdV VINEYARDS